Show Room

スタッフブログ - 仙台中央店

仙台中央店 2016.02.19

*starvery新柄*

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

 

大変ご無沙汰しておりますが、2016年1本目のブログは

仙台中央店よりお送りさせて頂きます!

 

本日は昨年秋に新しい生地が多数追加されました、

オリジナルカタログ<starvery>より新柄をご紹介させて頂きます。

 

 

 RD-361②

 

 

RD-361①

 

 

 

ドレープカーテンはシックandモダンのカテゴリーに分類されている、

チャコールグレイ寄りのお色です。

縦に流れる、ホワイトのウェーブがかったラインがアクセントになっております。

 

 

RD-361 RL-825

 

アップしてみるとレースにも縦にラインが入っているのがお分かりになるでしょうか。

この度新しいカタログには生地に合わせておすすめのレースが掲載してあります。

こちらのカタログもコーディネートの参考にして頂けると幸いです。

 

ドレープカーテンは全三配色、レースカーテンは全二配色ですので

お近くの店舗にお気軽にお問合せ下さい♪

 

 *掲載写真*

ドレープカーテン:RD-361(2倍ヒダ縫製)

レースカーテン :RL-825(2倍ヒダ縫製)

 

この度掲載のご協力を頂きましたC様、

誠にありがとうございます。

 

 仙台中央店 千葉

 

 

 

 

仙台中央店 2015.08.11

仙台七夕まつり

こんにちは^^

 

宮城県以外の地域では、七夕といえば7月でしょうか?

最後に短冊に願いを書いたのはいつでしょうか?

 

仙台では8月6日から8日までの3日間、

仙台七夕まつりが開催されております!!

 

仙台市民としてどんなお祭りか説明できなかったので、少し調べてみました!

----------------------------------------☆-

仙台七夕まつりは、古くは藩祖伊達政宗公の時代から受け継がれている伝統行事で、

本来、七夕は旧暦の7月7日の行事として全国各地に広まりましたが、

仙台七夕まつりでは季節感に合わせるため、新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用いて、

現在の8月6日から8日に開催されています。

-☆----------------------------------------

リトル東京と表される仙台ですが、伝統行事にはオリジナリティーに溢れていますね。

 

 

七夕②七夕まつり期間は色々な場所で日本の夏を感じる事ができます。

仙台駅も笹飾りが飾られいるので、他県からお越しの方は駅から七夕を味わえます♪

メインは仙台駅前からのびるアーケード全体に飾られている豪華絢爛な笹飾りです。

その笹飾りを浴衣を着た人々がゆっくり歩いていきます。

毎年様々な工夫がされていて、賞を取った笹飾りはニュースに取り上げられます。

梅雨が明けて夏本番だな~と感じる瞬間です!

 

 

なんと3日間の人出は217.7万人で、昨年比13.5万人増だそうです!

今年はどんな笹飾りが賞を取ったのでしょうか。

ぜひ来年のご旅行の予定に《仙台七夕まつり》もご検討ください!

屋台では牛タンフランクフルトが絶品だったと池○マネージャーも申しておりました!

 

 

本日お盆休み前最後の投稿になります!

(お盆休みは各県によって異なりますので、最寄りの店舗へお問い合わせください)

 

誠に勝手ながら仙台地区は8月12日~16日まで夏季休暇を頂いております。

17日より平常通り営業をさせて頂きますので、

何卒よろしくお願い致します。

 

最近ラジオで毎日交通事故のニュースを耳にします。

お盆で帰省や遠出される方も多いと思いますが、運転にはくれぐれもお気を付けください!

仙台中央店 千葉

仙台中央店 2015.08.04

SUMMER TIME CRUISING

こんにちは^^

 

8月に入り夏も本番となっていりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

夏と言ったら海派?山派?という質問をよく耳にします。

本日は特に海派の方が将来ご購入を検討されているかもしれない≪モノ≫についての投稿です。

 

その≪モノ≫というのがクルーザーです!

 

先日、クルーザーのベッド周りの商品をご注文頂きました。

塩竈港に停泊しているクルーザーで、船内のベッドが特殊な形をしていました。

今回は、縫製をお願いしている方へ型取りからお願いしまして、

高級感のある赤色のベルベット調のカーテン生地でベッドスプレットとクッションを、

ピンクのタオル地の生地でシーツを納品させて頂きました。

 

 

 

船ベッド③

船シーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルオーダーでなければ作製できない形のベッドでしたので、型から取らせて頂いたことでサイズもぴったりに仕上げることができてご満足頂きました。

またクッションも円柱形のボルスタークッション、フリルの付いたタックフリルのクッションとサイズのご指定を頂きました長方形のクッションと3種類納品させて頂きました。

船内の雰囲気とベッド周りの色味で高級ホテルのベッドルームの様な仕上がりになりました。

 

 

 

クルーザーの写真も撮らせて頂きました!

週末にはこちらのクルーザーで塩竈港から釣りに出られるそうです。

素敵ですね~

船

 

 

 

 

 

 

クルーザーに限らずベッド周り商品もオーダーでご注文頂けますので、

お近くの店舗スタッフへお気軽にお問合せ下さい。

 

 

仙台でも連日35度近い真夏日が続いております。

季節柄、くれぐれもご自愛ください。

仙台中央店 千葉

仙台中央店 2015.07.26

stone curtain

こんにちは^^

 

暑い日が続いておりますが、体調を崩されてはいないでしょうか。

なんと本日7月26日、仙台でもようやく梅雨明けが発表されました!!

本日の最高気温が34度と、真夏日が続いております!

 

学生のみなさんは夏休みに突入されたそうですね。

暑い夏、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

都会の喧騒から離れたい! 自然に癒されたい! とにかく涼しい所へ行きたい!

そんな方々方にお勧めなのが″鍾乳洞″です!!

 

 

鍾乳洞とは石灰石が地表水、地下水などによって侵食・溶食されてできた洞窟です。

宮城県内では有名な鍾乳洞はありませんが、

先日、岩手県の一関市にある幽玄洞へ行ってまいりました。

 

鍾乳洞内はとにかく涼しく、羽織るものが必要なほどです!

順路に沿って進んで行った先で発見したのがこちら↓

 

カーテン石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうです!カーテンの石を発見しました☆

ファブリックのカーテンとは違い、なんと成長するカーテンの様です。

鍾乳石でカーテンが出来るとは衝撃でした!

いつも目にしないカーテンを発見したらまた発信させて頂きます。

 

 

今回ご紹介させて頂いた鍾乳洞は、

≪幽玄洞≫

住所:岩手県一関市東山町長坂東本町154-1

仙台市から車で1時間半くらいなので、自由研究の題材としていかがでしょうか。

幽玄洞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この夏マレーシアに行かれるご予定がある方にお勧めしたいのが、

BATU CAVE【バトゥケイブ】です!

コウモリやサルにも出会える鍾乳洞です。

首都クアラルンプールから車で15分ほどの郊外にあり、

ヒンドゥー教の聖地の様で、巡礼に訪れている方もたくさんいらっしゃいます!

気になる方は是非調べてみてください♪

 

≪BATU CAVE≫

住所:Sri Subramaniam Temple, Batu Caves 68100, Malaysia

BATU CAVEBATU CAVE2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱中症と台風にはお気を付け下さい!

仙台中央店 千葉

仙台中央店 2015.07.23

ファブリックパネル

こんにちは^^

 

本日はカーテンの生地で作ることが出来る《ファブリックパネル》について投稿させていただきます。

 

 

北欧で生まれたファブリックパネルは、北欧やヨーロッパでの国々で昔から親しまれているアイテムのようです。

 

ここ最近、家具屋さんや雑貨屋さんでも販売されていて目にされる機会も増えてきているファブリックパネル。意識してみてみると、飲食店やホテル等にもインテリアのアクセントで飾られていることが多いです。

 

 

 

先日投稿致しました、住まいの耐震博覧会の弊社ブースに手づくりのファブリックパネルを飾りました。(歪んでおりますが、手作りなのでお許しください!)

ファブリックパネル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は廃材とカーテンを縫製する際に発生する残布で作製したので、なんと原価0円なのです!!

 

裏面はこのようになっております↓

ファブリックパネル 裏

 

 

簡単に手作り出来る物なので、是非お部屋のアクセントとして飾ってみられてはいかがでしょうか。

店舗によってはカーテンのハギレを販売しておりますので、気になる方はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

商品として、正方形だと40㎝角のファブリックパネル等も販売しております。

その他規格サイズですと、ヨコ60㎝×タテ40㎝・ヨコ90㎝×タテ60㎝・ヨコ120㎝×タテ60㎝・ヨコ120㎝×タテ90㎝で製作可能です。

オーダーでサイズもご指定頂けますので、お気軽にお問合せください!

 

仙台中央店 千葉

 

 

仙台中央店 2015.07.17

耐震博覧会への出展

こんにちは^^

いつも弊社のブログをご覧いただきましてありがとうございます!

 

今回は仙台で開催されました、耐震博覧会に出展させて頂いた様子をお伝え致します。

 

7月11日12日と仙台市の夢メッセで開催されました、

耐震博覧会へ出店させていただきました。

 

ブースはこのようにカーテンを吊り、安全対策が備わったロールスクリーン等のメカも展示させていただきました。

 

ブースブース2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年連続で出店をさせていただいておりますが、今年はカーテンのアンケートにご協力を頂いたご来場様へカーテンの生地で作製したオリジナルしおりとカーテン生地のハギレをプレゼントさせていただきました。

 

アンケートは2日間で80名の方々にご協力を頂き、今後の商品開発へ役立たせて頂きます!

足を止めて頂いた皆様、ご協力を頂きました皆様、ありがとうございました。

 

 

はぎれ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

博覧会は2日間合わせて約1万6千人の方のご来場があったようです。 宮城県は石巻市や気仙沼市、福島県は郡山市からもバスでいらっしゃっていました。 昨年もハギレをお持ち帰り頂いたお客様や、以前ご注文頂いたお客様にも再会できて直接感謝のお言葉をいただきました。

 

本当にお客様あっての私たちの仕事だなと改めて感じる2日間でした。

今年も出店をさせていただき、たくさんの方々に出会えたことに感謝致します。

 

初めて投稿をさせて頂きましたが、今後も更新をさせていただきますので宜しくお願い致します。          仙台中央店 千葉

こだわりの家、こだわりの窓装飾

 

お久しぶりになってしまいました・・・。

仙台中央店です。GWも終わってしまいましたね・・・。

でも、休みボケが~・・・なんて言ってられません!

天気のいい日が続いていますが、体調には十分注意してがんばっていきましょう!

 

さて今回は、先日納品させていただいたお客様のお宅をご紹介させていただきます。

こだわりぬいたお家を、設計様とお施主様からいただいているコメントを織り交ぜながらご紹介させていただきます。

 

 

かの設計室 × 酒井建築工房  「高崎の家」


①1 ②

 

築100年以上を経過する建物の建て替えです。以前の母屋の歴史ともいえる構造材を再利用しながら、陽がたっぷりと当たる中庭の眺めを家族団らんのシンボルとし、以前の母屋のような「家族一緒に過ごす場所」を新しさを取り入れながら再現した、とても開放感のある素敵なお家です。

 

 

③  ④

 

内部仕上げは塗り壁と無垢材が中心。ポイントポイントに造り付けの家具が配置され、空間に無駄のない一体感あふれる室内となっています。光をたっぷりと取り込む窓には、構造物と似た色のシンプルなロールスクリーンが取り付けられ、主体となる塗り壁や木材の風合いや温かみを引き立てています。

 

 

⑤親戚も集える広い和室と広縁。中庭を中心として、リビングと回遊できるように設計されています。陽がたっぷりと注ぎ込む中庭の窓には、紫色のプリーツスクリーンをチョイス。やわらかな色合いの内装に、ポイントとして置かれた墨色の建具と、以前の母屋で使われていた存在感たっぷりの立派な梁。そしてそこに渋めの紫を加えることによって、古さと新しさが調和したモダンな空間が出来上がっています。

 

⑥

 

プリーツスクリーンは不織布なので、厚地でも光を透過します(遮光生地は除く)。特に光の差し込みが強い場所につけると、強い光を遮りつつ、生地の隙間から漏れる光によって窓全体がとても綺麗に輝きます。

また、透過性のある生地と組み合わせることによって自在に光をコントロールすることができます。

 

 

⑦

 

広縁にはあえて墨色の建具に合わせた黒色のロールスクリーンを。二間を超える大きな掃出窓に大胆に取り付けられたロールスクリーンは、建具と一体化し、まるでアクセント壁のような存在感を放っています。和でありながら、和に納まらない空間づくりに一役かっています。



 

 

⑧ ⑨

生活の中心となるリビングには、一風変わったロールスクリーンがつけられています。

これはTOSOの「ビジックデコラバーチカル」という商品で、ロールスクリーンのように上下に昇降し、生地は横にスライドさせると、縦型ブラインドのように光を入れることができる優れものです。生地の隙間から入る光はとても優しく、お施主様も大満足されています。


⑩

リビングと2Fのファミリールームは吹き抜けでつながっていて、上と下で違うスタイルでも、色味で統一することによって、違和感のない空間になっています。

 

⑪これもちょっと変わったロールスクリーンで、ニチベイの「ha・na・ri(ハナリ)」という調光可能なロールスクリーンです。透過性のある薄い生地で中の生地を挟み込んで、生地を上下させることによって調光ができます。また、ロールスクリーンと同じく上に巻き上がります。言葉で説明するとちょっと不思議な商品ですが、とてもいい雰囲気を持つ商品で、開閉の少ない窓やFIX窓にお勧めの商品です。

 

 

⑬

 

そして最後にバスルーム。一般的にバスルームに取り付けるブラインドの色は、枠の色に合わせて白かアイボリーにする場合が多いのですが、なんとバスタブ縁のアクセント色に合わせてブラックで!

家族しか使わないところではありますが、ちょっとした遊び心が大きく雰囲気を変えるポイントとなります。




お施主様の思いを、設計士さんと工事店さんが形にしていく。我々としてもその一員として携われるのはとてもありがたいことです。新築において、どうしても脇役に追いやられてしまうカーテンですが、

 

「カーテンがつくと、ぐっと雰囲気が変わる」

 

とお客様から言われることが多いように、窓装飾はインテリアの中でとても重要なものでもあります。何十年と長く生活する場だからこそ、ぜひ窓回りにこだわっていただければと思います。

 

それではまた^^

 

※お施主様とかの設計室様からいただいたコメントです。

20150428153955-000120150428153955-0002

 

 

 

仙台中央店 2014.09.30

新人スタッフ紹介

はじめましてこんにちわ(^○^)

仙台中央店 高澤です。

現在、2店舗展開しておりますルームワン仙台店ですが

この度南店の方に新人スタッフが仲間入りしました!

半径3m以内の人間を癒すと専ら噂の、癒し系好青年

千葉 辰一朗です!

業種は違いますが店長経験があり、責任感がとても強いです。

きっとお客様と親身になり妥協のない打合せをしてくれることと思います

\(^o^)/

そんな千葉に今後の意気込みを聞きました。

「平和な世の中」。仕事を通じて何か少しでも貢献していきたい。

世界平和を願いながらカーテンの提案を行うとは、さすがですね!

仙台もすっかり秋めいてまいりましたので、

冬に向け厚地のカーテンを見に来るもよし、

とりあえず千葉を見に来るもよし、

是非、ルームワン仙台ショールームへ遊びにいらしてください!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

仙台中央店プロフィール

私たちとご一緒に、窓廻りの演出を楽しんでみませんか?
当社スタッフが豊富な知識と経験をもとに、お手伝い致します。

皆様のお越しをお待ちしています。

住所

〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2-1-16

営業時間

10:00~17:00

定休日

水曜日 / お盆 / 年末・年始等 / 特定日

フリーコール
0120-93-3064
TEL
022-782-4311
FAX
022-782-4377
  • お問い合せ
  • ショールーム詳細
仙台中央店 過去の記事
ショールーム

カーテン・窓廻りに関するお問い合わせは、お近くのショールームまでご連絡ください。

お客様とともに考え、提案し、その部屋だけのカーテンを作り、工事を行う。それが私たちルームワンの仕事です。
私たちは、オーダーカーテンによる「ウィンドウデコレーション」のスペシャリスト。お客様の理想のお部屋づくりを実現するお手伝いをいたします。

ショールーム一覧

オーダーカーテン専門店 株式会社ルームワン
本社:〒950-0885 新潟県新潟市東区下木戸1丁目2番40号

Copyright© Room1 All Rights Reserved.